スポンサーサイト

--.--.-- --:-- | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

National Panasonic Panapet Date

2013.02.28 21:14 | EDIT

P1170325_convert_20130228202644.jpg
レトロ・フューチャー。
先日、大阪の四天王寺の市にて見つけました。
1970年代に発売されていた万年カレンダー付きAMラジオです。
今は無きNationalのロゴだけでも価値があるかと思いきやその横にPanasonicのロゴも。
National Panasonic・・定かなことは解りませんが想像するに、当時のナショナルが海外戦略の
フラッグシップモデルとして発売していたモデルではないかと思うのですが。
この写真では判りませんがサイドのプラスチックのパネルは赤い色です。
買った時に出店者のオヤジが言ってましたが、緑や白などカラーバリエーションもあったそうです。
そしてこの商品を専門に収集しているコレクターもいることもオヤジは教えてくれました。
確かに、とてもコレクション性のあるアイテムだと思います。
そしてお決まりの段取りとして、ちょっとだけ安くして!とオヤジに甘えてみると
オヤジは自信あり気に言いました。
「値引きをする店は商品に自信が無い店や。うちは値打ちのあるものを適正価格で最初から
並べてるから一切値引きはせーへん!わかるやろ?」
あまりにも自信あり気に言うのでボクも逆に気持ち良くて
「うん、わかるわ。じゃこれで。」
と代金を支払いました。そしてもうひとつ、
「おっちゃん、ボク棚に並べるだけやからどっちでもいいんやけど、さすがにこれラジオはもう聴けないよね?」
と質問すると、
「何でやねん、電池切れてるだけで入れ変えたらちゃんと動くがな!そやからその値段やって言ってるやろ!」
と更に自信あり気に答えました。
ラジオを聴く為に買った訳ではないけど、せっかくいいモノが手に入ったのでどんなレトロな音が聴こえるのか
一回試してみようと思い、帰ってすぐ真新しい乾電池を入れた。
案の定、・・・。多分そうだと思っていた。
あまりに予想通りのことで。逆に気持ちが良かった。逆に。
ボクはPCの電源を入れラジコでFMを聴きながらしばらくその四角い箱を眺めていた。

私物
from Japan


Category: electric appliance
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

homarenomonoii

homarenomonoii

◆◆◆

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。